重い病気、癌を成功する治療方程式

1.まず重い病気と癌の治療には、化学療法剤、絶対使ってはいけません。
 これを使うと、絶対の間違いで、
 患者に化学薬が沈着してもっと早く
 悪化するのは必至です。

 

2.重い病気と癌の差は紙一重です。 
 重い病気は、長年病気していた。
 よくなったり、重くなったりするだけ。


 癌も長い重い病気の延長線で、

 ただ検査をして癌と言われた検査癌の差だけ。

 実は検査癌の方は50%が偽物です。

 

 だから、検査癌の方が治りやすいのです。

 

3.全世界の医師は、化学薬を使っているので、癌を治すわけがありません。
 癌治療と重い病気の治療は、絶対化学薬療法禁止、

 唯一物理療法が
 癌と重い病気を治すのです。

 

4.現代全世界の五大療法では、絶対重い病気と癌を治す力がありません。
 これを言い切るのは、蔡クリニックです。

 

5.治療方程式は東京蔡クリニックの物理療法で、40年臨床してきました。

 

 ①マッサージ、休養、より良い療養生活、より良い調養すること。

 

 ②針+灸遠赤療法を1年で30回施術、深層癌と病気の温床を叩く。


  これしかありません。本物の物理療法です。

 

 ③NAT針吸汚血毒血除去方法。これも1年かかります。

 

 30回以上施術する必要あります。

 

 早めに蔡クリニックと相談すること。

 

6.この物理療法の癌、病気の治療方程式は副作用なし。
 
 化学薬を一切使わないので、副作用なし。

 

7.病気と癌の治療は、まじめに根気よく治療して、治していくのが本筋です。

 化学薬を飲んで治そうとするのは、メカニズムが間違っている。

 

 重い病気と癌を治すには、「抽糸、繭」と同じ、

 病気の糸を一つずつゆっくりしかありません。

 

 絶対化学療法剤を飲ませて、患者がよくなるのを
 期待することはできません。

What's New

蔡内科クリニック

〒151-0061

東京都渋谷区初台1-51-5アクス初台B1

TEL:03-5371-0925

FAX:03-3378-8561

MAIL tsai@tsaiclinic.co.jp
    
受付時間
    午前9時~午後5時まで、
休診日 月・火・日・祭日

初診の方は電話で
    ご予約の上
来院ください

【新書出版】

「病気の原因は汚血にある」

アマゾンベストセラー1位獲得

皆は癌になるので、絶対この本を読むべきです。<下記の画像をクリックすると、購入画面が開きます>

『あらゆる病院の原因は「瘀血」にある』

 

瘀血を取り出す!誰もが若々しく健康になる!

蔡式内外夾攻方式!

 

定価1,350円 送料別途

技術連携医院

わたなべ皮フ科

〒581-0802 大阪府八尾市北本町1-3-5
TEL 072-993-4676 

http://www.yao-hihu.net/

 上記の病院は2017年6月7日からNAT針療法を導入します。院長 渡辺先生は経験豊富な女医です。お近くの方、ぜひお問い合わせください。

波佐見病院

〒859-3726 

長崎県東彼杵郡波佐見町稗木場郷792-1

TEL: 0956-85-7021

FAX: 0956-85-7022

http://hasamihp.sakura.ne.jp

 

波佐見病院にて、2015年9月2日から「NAT針療法」の施術が受けられるようになりました。お近くの方は、ぜひ訪問されることをお勧めいたします。

杉原医院

〒662-0813兵庫県西宮市甲東園3-6-21

TEL: 0798-57-5527

FAX: 0798-57-5529

http://www.sugihara-clinic.jp/

 

 上記杉原医院にて、2013年12月9日(月)から「NAT針療法」の施術が受けられるようになりました。お近くの方は、是非訪問されることをお勧めいたします。杉原院長は経験豊富な優しい先生です。

Links