検査癌と本当の壊病の癌を、どうやって見分けるのか

検査癌とは、現代医療の検査ばかりで、

 

しかも検査機械の発達と精密によって写った癌です。


昔から、レントゲンX線、超音波、CT、MRI、PET、

 

3D画像診断いろいろ多すぎる。

 

むしろ精密検査しすぎて、大体2人に1人が、検査癌と言われる。

 

半分の人が、いろんな投薬によって、

 

かえって命が致命傷になることがよくある。


この時点では、本当に壊病の癌とは言えない。


むしろ大袈裟しすぎるのです。

 

壊病の癌、これは本当の癌です。


すなわち、壊れた病の特別重症の病気とも言われる。


もしかして、胸水、腹水、足のむくみ、いろんな臓器の機能が、

 

ほぼ壊れる時期に近いことをさしている。


この時、実際には、誰と相談しても、

 

東京の蔡クリニック院長と相談してもダメです。

 

だから、検査癌に惑わされることしないで、

 

ちゃんと見分けをするべきです。


半分の人が病院で殺されるのです。

 

半分が仮病、偽癌です。

 

だから、よく見分けすることです。

What's New

蔡内科クリニック

〒151-0061

東京都渋谷区初台1-51-5アクス初台B1

TEL:03-5371-0925

FAX:03-3378-8561

MAIL tsai@tsaiclinic.co.jp
    
受付時間
    午前9時~午後5時まで、
休診日 月・火・日・祭日

初診の方は電話で
    ご予約の上
来院ください

【新書出版】

「病気の原因は汚血にある」

アマゾンベストセラー1位獲得

皆は癌になるので、絶対この本を読むべきです。<下記の画像をクリックすると、購入画面が開きます>

『あらゆる病院の原因は「瘀血」にある』

 

瘀血を取り出す!誰もが若々しく健康になる!

蔡式内外夾攻方式!

 

定価1,350円 送料別途

技術連携医院

わたなべ皮フ科

〒581-0802 大阪府八尾市北本町1-3-5
TEL 072-993-4676 

http://www.yao-hihu.net/

 上記の病院は2017年6月7日からNAT針療法を導入します。院長 渡辺先生は経験豊富な女医です。お近くの方、ぜひお問い合わせください。

波佐見病院

〒859-3726 

長崎県東彼杵郡波佐見町稗木場郷792-1

TEL: 0956-85-7021

FAX: 0956-85-7022

http://hasamihp.sakura.ne.jp

 

波佐見病院にて、2015年9月2日から「NAT針療法」の施術が受けられるようになりました。お近くの方は、ぜひ訪問されることをお勧めいたします。

杉原医院

〒662-0813兵庫県西宮市甲東園3-6-21

TEL: 0798-57-5527

FAX: 0798-57-5529

http://www.sugihara-clinic.jp/

 

 上記杉原医院にて、2013年12月9日(月)から「NAT針療法」の施術が受けられるようになりました。お近くの方は、是非訪問されることをお勧めいたします。杉原院長は経験豊富な優しい先生です。

Links